忍者ブログ
  • 2017.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/26 21:28 】 |
熱き2日間の戦

 皆さん、おつかれさまでした!

 休める方は、今日はとにかく羽根を伸ばしてください。
 久々の、本当に自由な時間です。
 これが、旧司法試験のいいところ。

 いきなり今日から仕事のある方。頭が下がります。
 何らかの形で自分にご褒美を、ぜひ。

 そして、羽根を伸ばし、自分にご褒美をあげた後には、必ず
 再現答案の作成
をしてください!

 合格すれば、
・まず、後進の受験生のためになります。
・また、自分のためにもなります。法律家人生の原点を記念するという意味もありますし、私のように受験指導をすることもあるかもしれませんし。

 万が一、不合格ならば、
・まず、自分のためになります。来年受験する方はもちろん、来年受験するか迷っている方・来年はもう受験しないと思っている方にとっても、進路選択の決め手になります。
・また、受験生仲間のためにもなります。

 “家に帰るまでが遠足”という名言がありますが、
 再現答案を作り終えるまでが論文本試験”
です。

 自分と向き合うのは、つらいです。
 ミスかもしれない部分も、たくさん見つかるかもしれません。
 
 が、ここでもうひと頑張りしておくと、確実に、格段の価値を産み出すことができます。
 自分と仲間の未来に向けての戦後処理を、何とかやり遂げてください!

PR
【2009/07/21 01:15 】 | ロー入試・司法試験の方法論 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<弱者の方法論 | ホーム | 平成21年度 旧司法試験 論文本試験>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]