忍者ブログ
  • 2017.07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/17 08:46 】 |
平成21年度 旧司法試験 論文本試験
 あと4日に迫ってきましたね。
 私がWセミナーで本格的に講師業を始めて、最初に担当したのが、この試験を主な照準とする「論文講座」の解説講義だったので、思い入れもひとしおです。
 なので、書くことをずっと考えてきたのですが…いわば“ラスト・サムライ”たる気概をお持ちの皆さんに、今さら何を言うことがあるでしょうか。
 ここまできたら、この1年間皆さんがやってきたことを貫き通すだけです。

 ただ、これからの本試験直前数日間は決定的に重要だということは、改めて言っておきたい。
 ここで、本試験現場に持っていく知識の記憶が確定されるからです。
 もっとつきつめれば、各科目の合間の休み時間にバーッと見直す資料を準備するのが、この本試験直前数日間の時期とも言えます。
 
 試験対策の本質は、直前期にあります。

 これまでにやっていた試験対策は、全てこの直前期のための準備なのです。

 直前期は、焦りや不安など、自分のメンタル面との戦いも激化するでしょう。
 しかし、だからこそ、この時期に適切な対策をとれたかどうかで、大きく差がつきます。

 本試験まで、あと一息。これを乗り切れば、しばらく休めます。
 ですから、全力で、己に克って、敵に勝つ試験対策をしてください!

p.s.余裕があれば、新司法試験の問題・出題趣旨等にも目を通してください。出題がかぶる可能性が高いので。
PR
【2009/07/15 01:29 】 | ロー入試・司法試験の方法論 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<熱き2日間の戦 | ホーム | 過去問はいつ解くべきか?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]